PR このブログではプロモーション広告を利用しています。

ライフスタイル

16時間のプチ断食はダイエットや免疫効果あり 1週間に1回でやせる

投稿日:

プチ断食でダイエットに成功して海で水着をきる女

プチ断食はやせるだけじゃないんです。

1日とか3日とか、食事をとらないダイエット法。
最近じゃ16:8ダイエットなんて呼ばれています。
16時間断食、8時間はたべてよし。
でも、毎日続けるにはけっこう我慢が必要ですよね。

本来、断食といえば長い間何も食べないというもの。
逆に長い断食は体にわるいです。

そこで、誰でもやりやすく健康にもいい。

そんなダイエット方法がプチ断食です。
今回は、そんなプチ断食の効果について。

やり方も簡単で試しやすいです。
体をかえられるきっかけになるかも。

 

プチ断食16時間で体をかえられる その効果は?

やせて引き締まった体になった男性

今回お伝えするのは、16時間のプチ断食。
ただ、毎日断食をするんじゃないんです。

1週間に1回だけ、16時間の断食をするというもの。
16時間まったく何も食べないというわけじゃないです。

水や紅茶、コーヒーなどの水分は必要です。
でも、砂糖はなしですよ。

まずはこの16時間プチ断食の効果をみていきましょう。

 

脂肪燃焼の効果

お腹がすいた状態だと内臓脂肪を燃焼しやすくなります。

空腹時は糖質がすくない状態。
糖質がないとエネルギーができません。
だから、体の中にある脂肪を燃焼させます。

さらに燃焼効果をあげるには、運動です。

空腹時の運動は脂肪をさらにもやします。
体をうごかしてもっと脂肪を燃やせるといいですね。

 

摂取カロリーが減る カロリー計算不要

16時間なにもたべない。
当然ですけど、摂取カロリーはへりますよね。

1日に必要なエネルギー量があります。
男性の場合(運動をしない人)。

  • 18~29歳:2,300kcal
  • 30~49歳:2,250kcal
  • 50~69歳:2,050kcal

女性の場合(運動をしない人)。

  • 18~29歳:1,750kcal
  • 30~49歳:1,700kcal
  • 50~69歳:1,650kcal

エネルギー摂取基準/厚生労働省

これがプチ断食すればこえることは難しくなります。
相当高い食事でなければ。
めんどうなカロリー計算も不要ということです。

 

病への効果も 腸内改善にもいいよ

プチ断食中の女子

体内になにも入れないと、体内エネルギーを燃やします。

すると、タンパク質や細胞が分解されます。
分解されたものがまたつかわれる。

これが断食によって体が飢餓状態になると、
活発化します。

このシステムをオートファジーと呼びます。
これが体の病に大きなかかわりが。
体外からの免疫にも役立っています。

 

集中力や記憶力アップ

食事のあとってねむくなりますよね?
お腹がいっぱいになって満たされると、眠気がきます。

また、糖分をとると急に眠くなることも。
糖質をたくさんとると、血糖値があがります。
すると血糖値をさげようとインスリンが分泌されます。
これで眠くなってしまいます。

断食のようにお腹になにもなければこう言ったことも起きません。
集中力があがるんです。

ただ、断食を長期間するとぎゃくにおなかがすきすぎて、集中できなくなるので注意です。

 

美容効果がある

お腹に何も入っていない状態がつづくと腸内をきれいにします。

胃や腸は食べたものを消化する役目。
でも、何も食べない時間があると腸内はからっぽです。
すると、消化、吸収がとまります。
あとは排出するばかりに。

腸内がキレイになっていきます。
腸内がキレイになると、お肌にもいいんです。

それでは、プチ断食はどのようにすればいいのかをお伝えします。

 

16時間プチ断食のやり方

体重計にのる女子

16時間プチ断食。
その名の通り、16時間何もたべないようにします。

でも、毎日することはありません。
1週間に1日でもいいとされています。

でも、16時間もなにもたべないってきついですよね。
簡単な方法があります。

それは、夕食のあとに何も食べない方法です。

例えば夕食を18時にとったとします。
そこから、16時間後は次の日の午前10時。

朝ごはんを食べなければいいんだけです。
簡単ですよね。

 

プチ断食のデメリット

プチ断食のメリットばかりお伝えしまいたが、
デメリットも当然あります。

まずどんなダイエットにも言えること。
続けることがむずかしいことです。

晩ごはんをはやめに食べて、朝食をぬくだけ。
かんたんに思えますよね。
でも、つづけることが難しいんです。

ついつい食べちゃいますからね。
1週間のうち1日だけでも実行できるといいですね。

 

プチ断食の注意点

飲料水

断食といっても、まったく口にいれないということはないんです。

それだとちょっと危険かも。
水分は必ずとります。
コーヒーとか紅茶でもいいです。

ただし、お砂糖はいれないこと。
糖分をとることになってしまいますからね。

 

無理な断食はしない

無理なダイエットで苦しむ女性

ダイエットを絶対成功させたい!

そんな人はちょっと無理をしてしまいがち。
まったくごはんをたべないようにしていたり。

無理なダイエットは逆効果。

バランスよく栄養をとったほうがきれいにやせることができます。

 

人は食べ続けると内臓がつかれてしまう

ダイエットフード

あなたは1日に3食たべますか?

ほとんどの方が3食、食べていると思います。
さらに間食もありますよね。

実はこれ内臓に負担をかけているかもしれないんです。

胃や腸などは、何かものをたべると消化してくれます。
でも、この消化は簡単じゃありませんよね。
時間をかけて消化します。

例えば、あさごはんを食べて仕事や学校へ行きます。
10時ぐらいに小腹がすいてちょっと間食。

すぐに昼食。
3時のおやつ。
最後に晩ごはん。

これ内臓は働きっぱなしです。
これだけ1日中働いているとつかれてしまいます。
さらに夜食なんて食べたらもう24時間労働です。

内臓がつかれてしまうと、体調はくずれやすくなります。
やすませる期間が必要ってことですね。

 

プチ断食はまだ研究途中:まとめ

ダイエットだけじゃなく、
体調にもいいとされているプチ断食。

  • 体重がへる
  • 集中力アップ
  • 免疫力
  • 美容

うれしい効果がいっぱい。

でも、継続させることがむずかしいです。
毎日はきついでしょうから、週1くらいから初めてみるといいかも。

© 2024 レオスペ