PR このブログではプロモーション広告を利用しています。

ライフスタイル

会社を辞めようか迷っているなら 人生はどうにでもなるかも

更新日:

仕事やめたい

働いている会社をやめたいって思うこと。
誰にでもあると思います。

最初は楽しみと不安で会社にはいりますよね。

でも、気がつけば嫌なところばかりみえてませんか?

会社を嫌になるきっかけはいろいろあります。

人生はいくらでも、やり直しがきくと思います。

 

でも、会社を辞める前に、どうして辞めたいのか。

会社を辞める前に、やっておくことも考えて行動しましょう。

 

会社を辞めようか迷ってる? 辞めたい理由を考えてみる

今の仕事や会社を辞めたいと思っている理由があると思います。
仕事の内容や人間関係、給料など、いろいろあります。
もう辞めよう、と実行するのは簡単です。

でも、辞めたい理由を考えることは、解決策につながるかもしれません。

というのも、会社に入るのは簡単じゃないですよね。
書類審査、入試試験、面接など、壁がありますからね。
再度、その壁を乗り越えるのも大変です。

また、仕事の内容によっては、経験が将来、有利になります。
会社に入って職につくことは、その時点でプロになることですからね。
仕事を覚えることは、自分のレベルがどんどんあがるということ。
給料や人間関係にも大きくかかわってきます。

ですから、まず会社を辞めたい理由を考えてみましょう。

 

給料がやすい 辞めたい理由ナンバー1

給料が安いことが、最も多い辞めたい理由です。

給料は、自分の力や時間を提供してもらうもの。
会社に行けば、自分の時間はほとんどありません。
朝から、晩まで拘束されます。

この職種が大好き!
と、いう方でもお金がもらえなかったり、少ないのはやっていけません。
どうしても、生活していかない分のお金が必要ですからね。

給料が安くて辞めたい人の具体例

昼の明るいときは現場、暗くなり帰社して終電まで仕事してても、事務所のヤツと給料変わらない。
お店の服を自分で買わなきゃいけなくて、給料無いのと同じ。
昇給がほとんどないし、ボーナスもない

 

人間関係悪化 上司や後輩がキライ

人間関係って、ほんときついです。
上司や同僚、後輩と合わないのは疲れるし、つらい。

たとえ給料がよくても、職種が好きでも、人間関係が悪かったら、続けるのは苦痛になります。
人それぞれ性格が違います。
長い時間一緒にいるので、いろいろと見えるかもしれません。

人間関係が給料や昇給に関わる会社もありますよね。
仕方がないとは言え、仕事にも影響します。
ストレスとなって、体調にも影響してくるので、対策しておきたいです。

人間関係がよくない人の具体例

後輩に仕事を与えて終わってたら、そのまま棒立ち。
裏でこそこそされて、毎日ストレス
上司の顔と性格が受け付けられない

 

仕事内容が全く楽しくない やりがいがなくて辞めたい

やってみたい職についても、希望と違っていた。
とにかく就職したはいいけど、仕事内容がキライになってしまった。

会社にはいったものの、入りたい部署ややりたい仕事ができない。
仕事内容がダメで、もうやめたい人もいます。
キライな仕事をしているときって、時間がすぎるのが遅く感じますよね。

何のために会社にはいったのか、わからなくなったら転職です。

仕事内容に不満をもつ具体例

毎日毎日、図面のコピー。何しに入ったんだろう。
徹夜仕事が終わったのに、ご飯だけならまだしも、バッティングセンターにいこうと言う上司にもうついていけない
いまどきコピーとお茶入れって、ふざけてる。

 

長時間労働 休む暇も友達もなくなった

労働時間が長すぎて、やってられない。
こんな悩みを持っている方も多いです。

お金がとにかくほしい人は別として、残業はなるべくしたくないものです。
欧米では、残業する人=仕事できない人という国が多いです。
でも、できる人への負担が多すぎて、残業しなきゃまわらないところもあります。

終電まで仕事、休日出勤。
遊ぶ暇がなくて、お金はたまります。
でも、お金よりも大切な友達をなくし、体がこわれます。

長時間労働で辞めたい人の具体例

出張が多すぎて、ひと月に家にいるのは5日以下。
産業医が毎月、調子を聞くだけにやってくる。
シェフ
仕込みが命なのは理解できるけど、いつ寝ればいいの。

 

社風・職場があわない

社風と聞くと、いろいろな決まり事を想像します。
毎日のように、決まらない会議があったり。
毎月必ず飲み会にいかなきゃいけなかったり。
さらに、会社の将来を心配する経営状況だったら怖いですよね。

社風というのは、なかなか変わらないものです。
しかも、会社が古かったら余計変えようがありません。
新しこと何もできないことがわかったら、もうステップアップできませんよね。

社風に合わないと感じたら、辞めることを考えたほうがいいかもしれません。

社風・職場が合わない具体的な声

週1回、意味のない会議に必ず出なきゃいけない。
他の人や部署に関しては全く無関心で、関わり合いたくないっていうのはどうなんだろう。
飲み会に行くと、いつもなにか余興しなきゃいけない

 

経営が不安

まだ入ったばかりの時は、会社の経営状態もわかりません。
中には、経営陣だけにしか会社の状態がわからないところも多いです。

そんな時は、会社の状況をみてみましょう。

  • 新入社員がすぐにやめてしまう。
  • 対価が支払われていない。
  • 人への文句が多い
  • ごまかすことが多い
  • 社内での会話がない

会社がどんな状態なのかは、こういった社風をみてみましょう。
仕事というのは、人と人のつながりです。
金額ばかり目が行ってしまう会社は、要注意。

また、会社は社長で回ってるわけではありません。
社員がいて、ようやく回っていきます。
そんな社員の功績を見て見ぬふりをする経営者はよくありません。
対価をちゃんとしはらうことですよね。

また、社員がよくやめていく会社はあやういです。

経営が不安で仕事変えたい具体例

経営陣がいきなり辞めはじめてこわい
社長が奥さん名義でよくわからない会社をつくった。何始めるつもり・・

 

自分への評価基準がおかしい

会社は、社員が一生懸命働いて、その対価として給料を上げます。
でも、やっているはずなのに、評価がないとどうなるでしょうか。

どうせやっても、変わらないと思うようになります。
最悪、社員はやめてしまいますよね。

これだけ仕事しているのに、自分への評価基準がおかしかったら、いつまでたっても出世しませんし、給料もあがりません。

評価されていない具体例

意見すると、なにされるかわからない
結果をだしても、なぜか全部上司の手柄みたいな

 

キャリアアップしたい 起業してみたい

仕事を辞めると聞くと、会社への不満がある方が多いです。
ネガティブなことが多い企業は、つづきませんよね。

でも、ポジティブな退職もあります。
キャリアアップと起業したい方。
ただ、注意したいのは、キャリアアップしたのに、給料が上がった人が少ないことです。

お金よりもやりがいを重視する方はいいです。
でも、生活するのも当然ですけど、モチベーションを保つにも給料は重要ですよね。

キャリアアップした声

キャリアアップのために転職したけど、給料は下がりました。
手取りは落ちたけど、やりたい職につけたことは後悔はないです。

 

もう働きたくない

今の仕事を辞めたい以前の問題になっちゃいます。

そもそも働きたくない、という方。
自分のやりたいこと、できることを見つけるまで、自由にしてるのもいいかも。
フリーランスの仕事もあるし、ネットでの稼ぎ方もありますからね。

 

辞めたいと思った時の対処法

もう辞めたいと思ったらすぐにやめますか?

たぶんやめられないですよね。
いろいろと考えてしまいますよね。

辞めるのは簡単ですけど、次の職探しは簡単じゃないです。

あぁ辞めたいと思ったとき、自分ならこうしたという例をご紹介します。

 

とにかく無心ではたらいた

なかなかできないことですけど、とにかく働いたです。

無心ではたらくと、色んなこと忘れられます。

私は大失恋をしたとき、この方法をとりました。
とにかく無心ではたらいて、とりまく状況をわすれました。

 

とりあえずやめた

最近増えているとりあえず辞めてしまうというもの。

あまりいい方法じゃないですけど、とりあえずその悪い場所を抜けてしまうのも一つの方法です。

ただ、後先考えず辞めてしまうと、ちょっと問題です。

まだ会社に所属している間にできることはたくさんあります。
できるだけ、辞める前に次の仕事や自分のスキルをあげておくのもいいかも。

 

恋愛して忘れようとした

辞めたいことを違うことで忘れる方法です。

恋愛ってホントにすごい力です。
いろんなことを忘れさせてくれる方法ですよね。

ただ、その恋愛が終わったとき、他のことも巻き込んでしまうので、あまり依存はよくないかも。

 

まとめ

会社を辞めようか迷っている時、どんどん会社が嫌になってきます。

辞めたい理由はいろいろあると思います。

すぐにでも辞めたいほど、会社を受け付けないときは、思い切ってやめてしまうのもありです。

人生はどうにでもなります。

働き方も様々ですし、フリーランスも当たり前です。

失敗しても何度でもやり直しは聞きます。

でも、もし会社をやめたくなったら、まずは今の自分を客観的にみてみましょう。

© 2024 レオスペ