このブログではプロモーション広告を利用しています。

海外情報

ブラジルで車を買った 下取りの方法や売買のやり取り記録

投稿日:

サンパウロの車屋さん

ブラジルで初めて車買いました。

以前乗っていた車は友人からゆずっていただいたので、販売店や他人から購入したわけじゃないんです。

ですから、今回は自動車販売店で初めて車を買いました。

 

ブラジルで車を買う ほしい自動車を探した

まずは、ほしい車を探しました。
探す方法は、基本的にネット。

Mercado LivreやOLXなど、車を売っているECサイトがたくさんあります。

Googleで検索してもいいのですが、インスタやFBなどでも広告として流れてきます。

インターネットで検索するほかにも、直接店舗に探しにいくのもありです。

ブラジルで車を探す方法

ブラジルで車を探すには、

  • インターネット
  • 直接来店
  • 雑誌
  • 知り合い

などです。

ネットが1番探しやすいです。
ただし、直接見に行って車は必ず見るといいですね。

 

今回探した車の基準

私は、家族が増えたので7人乗りの車を探しました。
でも、日本では当たり前にあるワンボックスの7人乗りはブラジルにはほとんどありません。

7人乗りの車があっても、日本ほどの広さはありません。
ブラジルの7人乗りの3列目シートは、大人が座ると足が入る?っていうくらい狭い。

だけど、仕方ないので「7 lugares」で検索です。

 

気になった車が見つかったらお店に実際に見に行く

サンパウロの車と渋滞

ネットで車を検索すると、販売者が店舗なのか個人なのかがわかります。
個人間売買は、ちょっと怖かったので、今回はお店に絞って検索しました。

そして、車を販売しているお店の場所を調べて直接見に行きます。

サンパウロは、自動車屋さんがかたまってあることが多いです。
1店舗あったら、近くに何店舗もあることが多いです。
その場合、多店舗もみられるからいいですよね。

 

車を買うときは当然値切る

ほしい車が見つかったら、値段交渉!

ネゴするのは当たり前なんですけど、なかなか難しいですよね。
それでも、最初の販売価格で買うのはやめておいたほうがいいかも。

こちらが実際に車を見に行っているので、買う意思はあるわけです。
ですから、あとは値段次第っていうところをアピール。

私の場合、お店に行って1度目の値段交渉してからすぐに契約せず、帰りました。

そのあとすぐに希望の値段を電話で言って、これなら買うって言ったら、15万円下げてくれました。

他のお客さんいないときはいいかもしれません。

 

ブラジルで車を買うための支払い方法

ブラジルで車を買うときの支払いはいろいろあります。

  • 現金
  • 銀行などで借りる
  • クレジットカードなど

お店で買うときは、様々な支払いができます。
最近ではPIXで送金すると手数料が安くなっていいですよね。

日本のクレカで支払う

日本の銀行に預けてあるお金で支払おうと考え、日本のクレジットカードを使いました。

100万円を超えていたので、引っかかると思っていましたが、無事に通りました。

お高い買い物のとき、クレカを通すのちょっとドキドキしますよね。

 

貸付金利がとにかく高い

ブラジルで車を買うときに注意したいのが金利。
この金利がめちゃくちゃ高いです。

銀行でお金を借りる場合は、20%も30%も金利を払うことに。

今回銀行で借りたらどうなる?って聞きました。
すると、40milへアイスの車の場合60milぐらいになると。

なるほど、R$20,000(2024.12のレートで60万円くらい)と。

すさまじい金利ですよね。
これが当たり前で、みんな毎月分割して払ってるのですごいです。

これは一括払いにしたほうがお得。

 

下取り車を売る

5人乗りの車を所有していたので、下取りしてもらいました。

かなり古い車で2010年にもかかわらず、買取金額は22mil(65万円ほど)。

13万kmも走っているのに、この金額で引き取ってもらえました。

FIPEと呼ばれる車の適正価格でも24milでブラジルの車は高いです。

 

車の登録と下取り車の売買記録

車を買ったり売ったりしたときは、売買の証明書を出さなければいけません。
これをやっておかないと所有者が変更にならない。
60日以内に通知しなければならないので注意です。

お店の人がほとんどやってくれます。
私は車を下取りとして売ったので、カルトーリオで販売したことにサインしました。

 

自動車保険の切り替え

前の車の保険会社に連絡して、新しい車に保険を切り替えてもらいます。

保険屋さんが実際に新しい車を見に来ます。
自動車の車体番号とかいろいろチェックして5分ぐらいで終わります。

しかも、家まで来てくれるので特にどこかへ行く必要はありませんでした。

 

IPVA自動車の税金やライセンスの支払い

自動車の税金を支払います。
今年の分は大丈夫ですが、来年の分を払います。

銀行アプリで車のナンバーやRENAVAMと呼ばれる認識番号を入力。
または、銀行へ直接行ったりでもOK。
これもまたいろいろやり方があるみたい。

ライセンスの支払いもまとめてやって、これで安心して乗ることができます。

 

ブラジルで車を買う方法:まとめ

ブラジルで車を買った経験談をお伝えしました。

ブラジルは、とくかく車が高い。
金利も高いので借りるのも大変。

それでも、ブラジル人は毎月このぐらいなら払えるという金額で買っています。

最低賃金が数万円なのに、車が何百万とか厳しいですよね。
さらに金利も合わさってどんでもないことになります。

日本人がブラジルで車を買うってことはあんまりないと思います。
ネットで買う場合は詐欺も多いので注意が必要ですね。

© 2024 レオスペ