このブログではプロモーション広告を利用しています。

海外情報

海外で日本のショップサイト購入品を転送 通販代行サービスとは?

更新日:

海外転送サービス

海外にいるとき、日本のネットショップで
購入したい時ありますよね。

日本の楽天やAmazonとか。

他にもオークションやメルカリなど、
ほしいと思っても、海外にいるから、
買うことができない方へ。

そんな時は、通販代行サービスです。
日本で買ったものを
海外へ転送してくれます。

自分で日本から海外へ、
荷物を送る方法はこちらです。

https://leo-special.com/brazil-yubin

 

日本のネットショップ購入品を海外へ送る方法

ネットショッピング

日本の楽天やAmazon、
メルカリなどで買ったものを、
海外へ送ってくれる転送サービス。

日本以外に住んでいたら、
欲しくても、買えない時あります。

そこで、海外からでも購入して、
送ってくれるサービスがあります。

 

海外転送サービスの流れ

海外在住なので、
当然、海外からネットにて利用できます。

流れはこちら。

  1. 転送サービスに会員登録(倉庫住所取得)
  2. 日本の通販サイトでお買い物
  3. 送付先を転送サービスの指定住所へ
  4. 荷物開封・重量サイズ確認
  5. 必要料金確認・支払い
  6. 海外へ転送
  7. 外国へ到着

海外転送サービスに登録してお買い物

まず、転送/購入代行サービスに登録します。

自分の名前や住所、メールアドレスなど、
情報を入力して会員登録します。

登録には、本人確認が必要です。
名前、生年月日、住所がわかる書類を、
確認します。

  • パスポート
  • 運転免許
  • 戸籍謄本など

登録ができたら、購入品を送るための
住所が送られてきます。

そして、楽天やAmazonなどで、
ショッピングします。

 

転送サービスの倉庫へ送付

日本のネットショップで買い物をしたら、
送付先を転送サービスの住所にします。

送付先の住所、氏名、電話番号などを記入して、
転送会社へ送ります。

 

品物開封・重量サイズ確認

転送会社の倉庫へ購入品がついたら、
開封されます。

そして、品物のの確認、重量やサイズの
確認をされます。

すると、目的の国までの送料、手数料を
含めた料金がでるので、確認して支払ます。

発送方法や重量によって料金が変わります。

 

支払料金確定したら支払い

転送料金が確定したら、
料金を支払います。

クレジットカードによる支払いが、
ほとんどです。

 

支払い確認後海外へ発送

支払いが確認されたら、海外の住所へ、
発送されます。

追跡番号を教えてもらえるので、
荷物の現状確認もできます。

ただ、配送方法によっては、
無い場合も。
郵便による荷物の補償サービスがあるので、
心配なときは、配送方法を確認しましょう。

 

海外にて商品受け取り

購入品が海外に転送され、到着します。

国によっては関税がかかることがあります。

ブラジルの場合だと、輸入品のほとんどは、
60%の関税と手数料がかけられます。

 

海外転送サービスの注意点

海外転送サービスの注意点は?

転送サービスを利用するときの、
注意点をみていきましょう。

 

商品の着払いや代引はできない

楽天やAmazonで買った時、
支払い方法は限られてきます。

転送会社の倉庫では、着払いや代引は、
当然できません。

 

配送方法は基本日本郵便の料金

海外への配送方法は、
日本郵便の配送方法になります。

種類はこちら。

  • EMS
  • 航空便
  • SAL便
  • 船便

それぞれ発送料金はちがいますし、
届く目安の日数もちがいます。

補償や追跡番号の有り無しもあるので、
商品によって選択しましょう。

重さと料金の調べ方はこちら

郵便局 海外への発送料金と日数計算

 

国によっては輸入禁止品目あり

1番注意したいのは、
国によって輸入してはいけないものがあります。

例えばブラジルの場合、

  • カレンダー
  • 貴金属
  • 電子タバコなど

他にもたくさんあります。

ブラジルの禁制品の詳細はこちら

郵便局 ブラジルの禁制品リスト

 

国別の関税は支払う

海外へ送ってはくれますけど、
受け取る際の関税は、払わないといけません。

ブラジルの場合だと、商品の金額に、
60%の関税がかかってきます。

ブラジルの関税と荷物の受け取り方はこちら

https://leo-special.com/brazil-nimotsu-uketori

 

輸入代行まとめ

転送サービスがあれば、日本のサイトで、
買いたくても買えなかったものが、
買えるようになります。

手数料も良心的でそれほどかかりません。
業者によって変わってきますけどね。

日本にいる家族や友人に頼んでも、
海外発送の経験がないと、
時間がかかりますし、
配送方法によっては高額になることも。

そういう時には、輸入代行や転送サービスを
使うのもありだと思います。

© 2024 レオスペ